このページの本文へ

静岡県浜松市の御菓子処「梅月」です。茶席菓子・四季の菓子などを取り扱っております。

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 梅月裏話

梅月裏話

今週末から新登場!いちごどら大福 / いちご餡製造

明日4月14日(土)・4月13日(日)はどら焼きサービスデーです。

今月は「いちごどら大福」が新登場です!

静岡産紅ほっぺいちごを贅沢に使っています。
甘酸っぱいいちご餡とモチモチ食感のハーモニーをお楽しみ下さい。

本日はこのいちごどら大福の美味しさを伝えるべく、工場よりリポート致します!


まずは銅鍋にいちごを大量に投入!!(*・ω・)ノノ⌒○


火にかけていちごを煮溶かしていきます。
この時点でかなりイイ匂いです。


いちごがとろとろのピューレ状になったら


白餡を


どぼん。

いちごの海でおぼれる白餡。


ここからさらに火にかけ水分を飛ばしつつ、練り上げていきます。

適度な固さになったら仕上げに練乳を。


甘酸っぱいいちご餡の完成です。


いちごの香りが伝えられないのが残念・・・
写真を撮りまくっていた私は、ほかのスタッフから苺の匂いがするといわれました( 艸`*)


期間限定のいちごどら大福。

週末のどら焼きサービスでーでは通常価格157円のところ、特別価格110円にて販売致します。


この機会にぜひお試し下さいませ。


職人技をご覧あれ☆上生菓子花桃 動画アップ

久しぶりに工場潜入大作戦!!!

ひな祭りを彩る上生菓子「花桃」製造の動画を撮ってきました。

職人技をご覧下さい~☆


YouTubeへ直接アクセスする場合はこちらから。

「花桃」はひな祭り限定生菓子として2/26~3/3まで店頭にて販売致します。
(ひな祭り限定上生菓子はこちらの記事にてご紹介)
職人技に魅せられた方はぜひ実物を見に来てくださいな ☆ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ☆

課外授業へようこそ☆和菓子作り「椿」

さる木曜日。

梅月篠原店にキラキラピッチピチキラキラのかわいい中学生がおみえになりました♪

学校の課外授業だそうで、生徒さんたちが自分たちで行きたいお店や職場を決め、見学しに行くそうです。

はるばる当店までお越しいただきありがとうございました(o^▽^o)/

というわけで店主がお相手させていただきました。
(職場体験ではなく職場見学なのでお話がメインです)

そのときのブログはこちらから


お話のあとは和菓子作りの体験を♪
今回は練り切りで「椿」を作っていただきました。


続きがあります>>

和菓子を作ろう~山づと~

☆和菓子を作ろう☆

今回のお題は「山づと」です。

「山づと」とは山のおみやげという意味なんだそう。

今回のお菓子は山からひらひらと落葉が舞い届く・・・といったイメージですかね。

続きがあります>>

ネット通販ショップがオープンしました

田町梅月のネット通販ショップがオープンしました。

ようやくようやくのオープンです(笑)

美味しそう~に出来上がありましたので、お時間あればぜひのぞいて下さいヽ(●´∀`)○´∀`)ノ


こちらからどうぞ!

株式会社CMA様
素敵なホームページを作っていただきありがとうございます(つ∀`).+°o*。.'カンシャカンゲキアメアラシ


そしておかしなところを発見した際は、こっそりワタクシまでお知らせ下さい・・・
こっそりね・・・(。・x・)ゞ アソコオカシイヨー

いやしキャラ ~米粉団子編~

こういうこと↓↓をするのは、なにも私だけではないのです。


工場からできてきた米粉団子。
その奥にある「何か」。


続きがあります>>

つなぎちゃん

前回のブログ写真より。

しずく形に整えながら、ずーっと思っていたんですがこの子に見えてしょうがない。

知る人ぞ知るつなぎちゃん。

続きがあります>>

和菓子を作ろう☆一葉

少し前、SBS学苑さんにて和菓子講座が開催されました。
(結構前かも・・・ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、)

梅月の店主がこの講師を勤めさせていただいています。
そのときの様子はこちらから → 梅月店主ブログ


今回の実習は練り切り製の「一葉」でした。
それではやってみよー☆ヽ(▽⌒*)

続きがあります>>

工場潜入☆布橋の雪 仕上げ編

布橋の雪の作り方
ついに仕上げ編です。

その①浮島編
その②淡雪編
その③錦玉羹編

固まったら型を外してカットしていきます。
積みあがる布橋の雪(カット前)。

四隅をカットすると真っ直ぐ伸びた「布橋」があらわれます。

続きがあります>>

工場潜入☆布橋の雪 その③錦玉羹

ちょっと間があいてしまいましたが・・・
布橋の雪の作り方 その③錦玉羹編です。

その①浮島編
その②淡雪編

錦玉羹(きんぎょくかん)とは寒天を溶かして、砂糖を加えて固めた物のことをいいます。
別の素材と組み合わせると〇〇羹に。
(↑淡雪羹とか牛乳羹とか)

布橋の雪には小豆をたっぷり入れた錦玉羹を使います。

まずは大きな鍋で寒天とつぶ餡を合わせて、加熱していきます。

続きがあります>>

工場潜入☆布橋の雪 その②淡雪

布橋の雪の作り方

その①浮島編に続き
その②淡雪編です。


でっかい鍋で寒天と砂糖を煮溶かしていきます。

ぐつぐつ熱いーーー、ヽ`(~д~*)、ヽ`

続きがあります>>

工場潜入☆布橋の雪 その①浮島

梅月の代表銘菓 「布橋の雪」

小豆を寒天で固めた錦玉羹
卵白を寒天で固めた淡雪羹
こし餡入りの蒸しカステラ、浮島

異なる三つの素材を重ねたお菓子になります。
(さらに詳しい説明はこちらの記事にて)

わりと甘めですが、油分を使っていないのでさっぱりしています。
お茶によく合うお菓子です。

続きがあります>>

秋の行事やお得情報のお知らせいろいろ

今週から来週にかけて世間の和菓子屋さんは忙しいのです。
多分。絶対。

なぜかというと

・9/20(月) 敬老の日&お彼岸入り
・9/22(水) 十五夜

てな具合に今年は見事に秋の行事が重なっているのですよ(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!

さらにイベントごと(遠鉄百貨店でのお茶会)が重なったり、栗蒸しようかんが始まったこともあり、梅月もてんてこ舞いです。
工場の製造スタッフ最近姿を見ていません(←工場にこもってるので)。

続きがあります>>

和菓子を作ろう~菊~②

①より引き続き「菊」の製作です。

丸めてつるっときれいになった表面に花びらを刻んでいきます。

今回はなんと!
職人がいつも使っている道具を使用させていただきました。
なんか本格的だぁ~い(ノ*´▽)ノワーイ♪

このようにまず表面に一文字。

続きがあります>>

和菓子を作ろう~菊~①

ちょっと久しぶりな「和菓子を作ろう」です。

今回のお題はこちら。

薄紅色の「菊」です(こちらは職人が作った見本です)。

続きがあります>>

上生菓子・着せ綿(動画再アップ)

前回アップしました、「着せ綿」の動画、どうも携帯からの閲覧が出来なかったようで。
手直ししたものを再アップしましたのでよろしければご覧下さい。
(BGM変えただけですが)

YouTubeへ移動します。

※2分程度の動画です。パソコンからのアクセスをオススメ致します。
携帯からでもご覧いただけますが、データが大きいのでパケ放題などに加入されていない場合はご注意下さい(未加入の場合、動画閲覧はかなり高額のパケット代金がかかってしまします)。



続きがあります>>

いとたのし☆和菓子作り~着せ綿~

秋の上生菓子「着せ綿」の動画をアップしました。
「着せ綿」についてはこちらの記事にて。

ちょっとポップなBGMを付けてみたら、なんだか楽しそうな感じになりました。

YouTubeへ移動します。

※2分程度の動画です。パソコンからのアクセスをオススメ致します。
携帯からでもご覧いただけますが、データが大きいのでパケ放題などに加入されていない場合はご注意下さい(未加入の場合、動画閲覧はかなり高額のパケット代金がかかってしまします)。

バウムクーヘン☆仕上げ

米粉100%のしっとりバウムクーヘンキラキラ米寿キラキラ

先日焼いている動画をアップしましたが、今回はその後の仕上げの様子をご紹介~♪

このようにどどーんと焼き上がったバウムクーヘン。

続きがあります>>

工場潜入☆上生菓子~水辺~

前回アップした上生菓子「水辺」

このお菓子はどうやってできているのかをご紹介~♪

まずはベースとなる羊羹と錦玉羹から作っていきます。

羊羹。こし餡ではなくつぶ餡の羊羹です。

続きがあります>>

和菓子を作ろう~朝露~

7/10は浜松市茶室松韻亭さんにて和菓子講座が開催
されました。
※梅月店主ブログ参照

今回の和菓子は「朝露」と「金魚鉢」。
夏らしい響きの和菓子です。

まずは「朝露」からやってみよー☆


続きがあります>>

職人またの名を

数々の美しい上生菓子を作り出す職人。
(↑お茶菓子を担当しているのは主に当店の工場長です)

最近あだ名がつきました(ごく一部間で)。

その名も

続きがあります>>

和菓子を作ろう~朝顔・おまけ~

先日のブログにて紹介した朝顔のパーツのこの小さな葉っぱ(羊羹でできています)。

いっぱい並べると・・・


続きがあります>>

和菓子を作ろう~朝顔咲きました~

朝顔つぼみに続いては、花が開いた朝顔です。

材料はつぼみのときと同じです。

工程も途中までは同じ。

続きがあります>>

和菓子を作ろう~朝顔つぼみ~

和菓子を作ろう☆シリーズ(?)
今回は練り切りで2パターンの朝顔を作ります!
写真の真ん中と右側のものを作ります。

まずはちょっとで咲くよ~な朝顔のつぼみから。

続きがあります>>

こんな楽しみ方も~福梅~

先日ご紹介した「もなか福梅」。
の!スタッフに人気の裏メニュー(?)をご紹介♪

実はずーっとこれがやりたくておやつに回ってくるのを待っていたのです!
ワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ

続きがあります>>

和菓子を作ろう~落とし文~

先日篠原公民館で和菓子講座がありました。

今回も講座キットがあまっていたので作ってみたいと思います( *゚∀゚)v
お題は「落とし文」と「岩清水」。

さぁ、まずは落とし文からいってみよーーー!!!
落とし文についての記事はこちら


落とし文の素材は緑と白の練り切り、そしてこし餡。

続きがあります>>

ひとりでできるもん~和菓子を作ろう~②

①からの続きです。

今度は生地をひっくり返してこし餡を包みます。

しっかり口を止めたら、形を整え

続きがあります>>

ひとりでできるもん~和菓子を作ろう~①

当店の店主、たまに和菓子講座の講師をやることがありまして
たいてい和菓子のお話+和菓子作り体験という内容なのですが
その和菓子講座キットの余りがあったのでやってみました!(*゚ー゚)ノ"☆


今回のお題は「花菖蒲」
完成形はこちら。

先日紹介の「あやめ」。色が違えば菖蒲なり(笑)

続きがあります>>

遠路はるばるありがとうございました。

週末の出来事。

梅月篠原店にいらっしゃったお客様

「頂いたお菓子がとてもおいしかったので、
 お店は知らなかったけど今日はカーナビを使って来ました」

とのこと。

ありがとうございます!!!

゚☆,。・Thanks:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:Thanks*:・☆゚

続きがあります>>

きれいなおねいさんがやってきた

本日、当店の篠原本店までテレビ番組の取材のため、SBSテレビの方々がお見えになりましたヾ(=^▽^=)ノ


続きがあります>>

おもひでぽろぽろ

いつもにこにこ笑顔の当店会長が
やっぱりにこにこ笑顔で「懐かしい物を見つけたんですよ」と
見せてくれたのは・・・

スズキキャリイ広告-03.JPG

続きがあります>>

取材~

本日中日新聞社さまより当店の新商品
バウムクーヘン米寿(べいじゅ)の取材がありました☆

社長・・・むっちゃ笑顔です。

20100106中日新聞取材-04.JPG

続きがあります>>

さらば2009

今年も残すところあと数時間になりました。

お店にはお年賀用などのお菓子をお買い求めの方がたくさんお越し下さっています。
どうもありがとうございます!

RIMG0003.JPG

続きがあります>>

ページトップへ

田町梅月について | 素材へのこだわり | 梅月の菓子 | 事業者様へのご提案 | 新着情報