このページの本文へ

静岡県浜松市の御菓子処「梅月」です。茶席菓子・四季の菓子などを取り扱っております。

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 氷室(上がり羊羹)  夏の上生菓子 和菓子 茶菓子

氷室(上がり羊羹)  夏の上生菓子 和菓子 茶菓子

夏の上生菓子
「氷室」



緑・白の二色の上がり羊羹と淡雪が層になっています。

その上から透明の錦玉羹を重ね、涼しげな印象に。



氷室(ひむろ)は今でいう冷蔵庫ですね。


冷蔵庫がない時代、氷はとても貴重品。
冬に作った氷を貯蔵しておき、夏になると朝廷や幕府の諸侯にふるまわれました。


ただ貴重な氷は庶民にはなかなか手に入らず…


その変わりとして誕生したのが氷を模した「水無月」というお菓子。
6月30日には「水無月」食べ、涼をとり邪気を払うという文化が生まれました。
(おもに京都)


※今年の販売は終了しました


水無月についてはこちらから
●水無月を食べて暑気払い●


**********

こちらのお菓子はご予約にてお作りしました。
オーダーメイド生菓子のご予約・お問い合わせはこちらから。

TEL053-447-0181
info@tamachi-baigetsu.co.jp

参考価格250円~
10個から承ります。

※地方発送も可能です(冷凍発送)。

田町梅月ホームページでもご案内しております

●田町梅月ホームページ●
http://www.tamachi-baigetsu.co.jp


●田町梅月ネットショップ●
http://www.tamachi-baigetsu.co.jp/shop/


コメント

"氷室(上がり羊羹)  夏の上生菓子 和菓子 茶菓子"へのコメントはまだありません。

コメントを投稿

ページトップへ

田町梅月について | 素材へのこだわり | 梅月の菓子 | 事業者様へのご提案 | 新着情報