このページの本文へ

静岡県浜松市の御菓子処「梅月」です。茶席菓子・四季の菓子などを取り扱っております。

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 東西の桜餅を食べ比べ!三種の桜餅セット  関東風桜餅 関西風桜餅

東西の桜餅を食べ比べ!三種の桜餅セット  関東風桜餅 関西風桜餅

春の和菓子花「桜餅」花


実はこの桜餅、関東と関西で違うことをご存知でしょうか。


関東風の桜餅は小麦粉の生地を薄く焼いたものでこし餡を包みます。
ちょっとクレープのような感じ。



関西風の桜餅は「道明寺粉」というもち米を粗くひいた粉を使用します。
つぶつぶとしたお米の食感が残る生地で、つぶ餡を包みます。



東西の真ん中辺りに位置する遠州では両方の桜餅が販売されていたり。
どちらかというと関西風の桜餅の方が一般的でしょうか?

梅月ではそんな東西の桜餅を一度に楽しめる桜餅セットをご用意しました!



関東風の焼き桜餅と、関西風の道明寺桜餅。
刻み桜葉を混ぜ込んだ桜餡をやわらかなお餅で包んだオリジナル桜餅。

三種類の桜餅をセットにしました。


桜餅の食べ比べ、ぜひお試しください^^
ひな祭りのおやつにも!

3個入り400円、3月1日(土)より土日限定で梅月店頭にて販売致します。

※販売期間※
3月~4月上旬 週末限定販売

※平日の場合はご予約にて承ります。1パックからお気軽にどうぞ。


**********

ご予約・お問い合わせはこちらから。

篠原店 tel:053-447-8866
湖西店 tel:053-575-0505

各店へのアクセスはこちらから


ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします。


人気ブログランキングへ

コメント

"東西の桜餅を食べ比べ!三種の桜餅セット  関東風桜餅 関西風桜餅"へのコメントはまだありません。

コメントを投稿

ページトップへ

田町梅月について | 素材へのこだわり | 梅月の菓子 | 事業者様へのご提案 | 新着情報