このページの本文へ

静岡県浜松市の御菓子処「梅月」です。茶席菓子・四季の菓子などを取り扱っております。

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 2011年01月

2011年01月

一歳のお祝いに。一升餅

一升餅とは?

その名の通り、一升=1.8kg強の丸い形をしたお餅です。

↑ボールペンと比較して。
大きいですねぇ。

続きがあります>>

招福の立春大福

立春大福販売のお知らせです。

梅月各店舗では2/3・2/4と立春大福を販売致します!

つぶ餡大福の上からきな粉をたっぷりまぶした立春大福、きな粉のあまーい匂いが広がります。


続きがあります>>

節分の上生菓子~鬼は外、福はうち~

節分の日限定の上生菓子をご紹介します。

「赤おに」と「おふくさん」

続きがあります>>

メッセージ入り紅白饅頭

引きつづき小麦饅頭のご紹介を。

紅白饅頭にこんな感じにメッセージをつけることができます。


「おめでとう」


「ありがとう」

続きがあります>>

紅白饅頭ならぬ黄白饅頭

紅白饅頭ならぬ黄白饅頭の注文を頂きました。

思わずパチリ~(/・ω・)/■☆

ちょっとわかりにくいですが、黄色と白色のお饅頭がセットになっています。

続きがあります>>

発表会のプチギフトにも♪音楽のおくりもの・おとあわせ

バター香る洋焼き菓子の詰め合わせ「おとあわせ」

ピアノをイメージしたデザインの箱に音楽の名前がついたお菓子が詰まった、まさに音楽の贈り物です。

続きがあります>>

上生菓子・雪中梅

上生菓子「雪中梅」

雪の中、凛と咲く梅の花。

きれいな情景ですね。

きんとん製、中はこし餡です。

続きがあります>>

課外授業へようこそ☆和菓子作り「椿」

さる木曜日。

梅月篠原店にキラキラピッチピチキラキラのかわいい中学生がおみえになりました♪

学校の課外授業だそうで、生徒さんたちが自分たちで行きたいお店や職場を決め、見学しに行くそうです。

はるばる当店までお越しいただきありがとうございました(o^▽^o)/

というわけで店主がお相手させていただきました。
(職場体験ではなく職場見学なのでお話がメインです)

そのときのブログはこちらから


お話のあとは和菓子作りの体験を♪
今回は練り切りで「椿」を作っていただきました。


続きがあります>>

結婚式に。おめでたい上生菓子

今朝方、慣れない雪道のため3回くらいスリップしました。
ブレーキ利かないってほんとなんですねぇ・・・。
でも無事に今こうしてブログ書けててよかったーーー\( ̄▽ ̄)/


そんな幸せを噛み締めて。
本日は結婚式用にご注文頂いたおめでたい上生菓子をご紹介します♪


紅餡の上にういろう製の白無垢を羽織った花嫁さん。

「お嫁にいきます」と、ちょんと前で手を合わせているようで可愛くないですか?

続きがあります>>

上生菓子 水仙

おやつにいただきました♪

上生菓子 水仙

きんとん製の野原の上に、清楚な水仙の花が咲いています。

こし餡と求肥餅を芯に、ふわっとしたそぼろ状のきんとん餡を飾って。

手や型できゅっと形を作る練り切りのお菓子などと比べて、細かなそぼろ状になっているきんとんはよりやわらかく、口の中でとけていきます。

続きがあります>>

今日のおやつ~苺大福~

今日のおやつはイチゴ苺大福イチゴですo(≧▽≦)o


(つぶれないようにこんなケースに入って販売しています)


真っ白な求肥餅の下には・・・

続きがあります>>

1月の上生菓子

ただいま店頭にて販売中の上生菓子をご紹介します。

まずはこちら。
「梅園」

梅園の名の通り、たくさんの梅が型押しされたかわいらしい上生菓子です。
薯蕷練り切り製、中はこし餡です。

続きがあります>>

飛翔の卯年

年末年始から新春にかけて、製造現場でこのお菓子をよくみかけます。


続きがあります>>

さっぱり みかん餅

三が日も過ぎると少しお正月気分も抜けてきますね。

年末年始の暴飲暴食でちょっとお疲れ・・・

そんな本日はあっさり目のおやつを頂きます。

それでもおやつ食べるんかい!というツッコミは却下です( ̄∀ ̄*)ウシシ


「みかん餅」

続きがあります>>

お正月の伝統和菓子・花びら餅

お正月の伝統的な和菓子
「花びら餅」

花びら餅は丸餅でごぼうの蜜煮と味噌餡を包み、
半月形に折りたたんだ見た目にも上品なお菓子です。

続きがあります>>

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

2011年もどうぞよろしくお願い致します。

御用菓子処 田町梅月


ページトップへ

田町梅月について | 素材へのこだわり | 梅月の菓子 | 事業者様へのご提案 | 新着情報