このページの本文へ

静岡県浜松市の御菓子処「梅月」です。茶席菓子・四季の菓子などを取り扱っております。

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 2010年11月

2010年11月

ふじのくに食の都づくり仕事人

昨日梅月の職人が「ふじのくに食の都づくり仕事人」の表彰を受けました。


「ふじのくに食の都づくり」

静岡県が主催するプロジェクトで、全国でもトップクラスの生産高を誇る様々な食材が集まる場の力を活かし、地域で取れたものを地域でおいしく、楽しく、美しくいだだくという「ふじの国食文化」の創造。

そして国内外の人々を惹きつけるような「ふじのくに食の都」づくりを進めるというもの。

その一環として、静岡県産の食材を積極的に活用し、県の農林水産業の振興に貢献している料理人・菓子職人の方々が
「ふじのくに食の都づくり仕事人」として表彰されました。

続きがあります>>

クリスマス ちらり

ちらっとクリスマスっぽいお菓子をご紹介~d(ゝω・´○)

ホワイトのクリスマスツリーがキラキラしててかわいいのです♪

続きがあります>>

米粉FOODコンテスト2010米粉FOODコンテスト2010

「米粉FOODコンテスト」ってご存知でしょうか?

米粉を素材とした新商品の開発促進や新しい米粉の食べ方の提案により、米粉利用の普及拡大を図ることを目的としたイベントです。
その名の通り米粉を使った料理・お菓子・パンなどいろいろな作品が集まります。


実は毎年開催されておりまして、梅月もコツコツ出品をしているんですよ。


去年のコンテストは「バウムクーヘン米寿」キラキラ金賞キラキラ

続きがあります>>

つるぷる♪みかん餅

店頭にちょっと新しいコが登場しました。

オレンジよりやさしいみかん色に輝くキラキラみかん餅キラキラです。

続きがあります>>

冬の上生菓子

だんだんと寒くなってきましたね。

お菓子もだんだん冬模様。

あら、初霜が・・・


続きがあります>>

晩秋の収穫祭 追記

そうそう。

先の記事で紹介した「ありがとうどら焼」は実は販売もします上昇上昇

がんばって働いている

あの方
この方
どなた様への

ささやかなプレゼントにもいかがでしょうか*:.。☆..。.(´∀`人)??

ありがとうの気持ちを込めて・・・♪

11/20(土)~11/23(金)の4日間、梅月各店舗にて「晩秋の収穫祭」フェアを開催しますニコニコ

このときだけのかぼちゃやさつま芋を使った限定スイーツのほか
栗蒸し羊羹もそろそろ販売終了となりますので、ぜひ秋の〆にどうぞ~ (〃^ω^人^ω^〃)


続きがあります>>

晩秋の収穫祭のお知らせ

まもなく冬本番・・・のその前に。

当店ではかけこみでいもくりなんきん祭りを開催することになりました(笑)

その名もキラキラ晩秋の収穫祭キラキラ

11/20(土)~11/23(火)までの4日間限定でさつま芋やかぼちゃを使った限定スイーツを販売致します。


かぼちゃ餡が詰まったさっくりほっくりサブレハート

続きがあります>>

こんなのもできます~五色上用饅頭~

こんなお饅頭もできます。

五色上用です。
(皮も含め5色です)

あんこがきれいに四分割されています。

ちょっと前にご紹介しましたこちらの五色上用とはまた違ったパターン。

今回の方が色がわかりやすいかな。

続きがあります>>

三度実がなる三度栗

「三度栗」ができあがりました。

刻み栗と白餡を合わせたものを栗の形に象り、羊羹をすっと一筋。
表面に氷餅をまぶして完成です。

白餡ベースなので、上品でさらっとした口溶け。
一口サイズのこのお菓子、お茶の隣にちょこんと添えていただくといい感じです♪

続きがあります>>

秋まっさかり

秋まっさかりな上生菓子です。
(先日だんだん冬のお菓子に~とか言ってましたが・・・)

きんとんで紅葉の様子を表現しました。

たくさん並べると紅葉で色付く山のよう。

うーん、実物を見に行きたいぞう(笑)

七五三の引菓子のご案内

七五三の引菓子のご案内です。

内祝いに伝統的な和引菓子はいかがでしょうか。


「すこやか」 2300円

和引菓子の基本型 三つ盛です。

どっしりと重厚間ある羊羹に練り切り製の小菊をあしらったもの。
雪平というやわらかなお餅で白餡を包み、鳩を象ったもの。
練り切り製の鈴。

続きがあります>>

ページトップへ

田町梅月について | 素材へのこだわり | 梅月の菓子 | 事業者様へのご提案 | 新着情報