このページの本文へ

静岡県浜松市の御菓子処「梅月」です。茶席菓子・四季の菓子などを取り扱っております。

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 9月の上生菓子

9月の上生菓子

只今販売中の上生菓子のご案内です。

「いが栗」

まだ収穫には少し早い、緑のいが栗はきんとん製。
中には栗ではなく求肥とこし餡が隠れています。

飾りの小さな栗は、練り切り製。小さく刻んだ栗が入っているのでつぶつぶして見えます。

「乙女菊」

乙女菊は東洋でもっとも古くからある観賞用の花だと云われます。
長く人々に愛されてきた可憐な姿を練り切りで象りました。
中はこし餡です。


「こぼれ萩」

秋の七草のひとつでもある萩。
求肥とこし餡を芯に鹿の子豆をはり付け、二色使いの羊羹で包みました。
仕上に色付けした上南粉を散らして。

秋風にふかれて零れ落ちる萩の花を思い浮かべて・・・


おひとつ230円。梅月各店舗にて販売中です。

コメント

"9月の上生菓子"へのコメントはまだありません。

コメントを投稿

ページトップへ

田町梅月について | 素材へのこだわり | 梅月の菓子 | 事業者様へのご提案 | 新着情報