このページの本文へ

静岡県浜松市の御菓子処「梅月」です。茶席菓子・四季の菓子などを取り扱っております。

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 秋のお菓子盛りだくさん①

秋のお菓子盛りだくさん①

先日フライングで秋の上生菓子「着せ綿」をご紹介しました。

が!

まだまだあるので一挙に公開させていただきます。

(あ、なんでいっぱいあるかというと秋のお茶会用のお菓子の見本を製作したからです。このお茶会についてもまたお伝えしたいと思っております☆)

「姫菊」

練り切り製。
小さな菊の愛らしさ。

「もみじ」

まだ紅葉というには早い、ほんのり淡く色が変化していく様子を表現しています。
(白ベースなのでわかりにくいかも。写真をクリックして大きくするとわかるかと)
薯蕷練り切り製。薯蕷(=大和芋)が入っているので練り切りだけよりも口溶けがなめらかです。


「名残」

あがり羊羹を練り切りで包みました。
あがり羊羹は水羊羹と蒸し羊羹の中間のようなやわらかな食感。
季節が移りゆくなか、夏を惜しむように青葉がちらりとのぞいています。


まだまだあるので②へ続きます。

今回たくさんあるので説明がかけ足気味です((((((((((((((((スタタタタタッ ヘ(* - -)ノ


梅月の携帯サイトはこちらから♪

たまーにお得なメールが届きますラブレター

コメント

"秋のお菓子盛りだくさん①"へのコメントはまだありません。

コメントを投稿

ページトップへ

田町梅月について | 素材へのこだわり | 梅月の菓子 | 事業者様へのご提案 | 新着情報